風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
年末年始の慌しい中、ぼちぼち進めてます。
何度もわけて書くのも面倒なので、長編でお送りします。



無事に奇病をクリアした後、魔の島まで適当に強化を図ることにした。
まずはゴールドマインで修行をしつつ四天王お使いを進める。細かいイベントでジュエルを稼ぎつつ、なんとかタイラント先生の道場に入門することができた。
ゴールドドラゴンと比べては失礼かもしれないが、先生の教えは素晴らしい。金のトロイメライや電光石火をはじめ、便利な技を多数取得できた。これだけ爽快に閃くなら、今後の周回でもお世話になるだろうなぁ。

HPが全員300を超えたあたりで、メルビル襲撃を起こした。
道場のおかげもあって比較的楽にクリアでき、はじめてパイレーツコーストへ行く。あんなに手間隙かけてたどり着いたのに、普通に詩人とギユウ軍がいるのがおかしい。

そろそろ潮時だろうと、アサシンギルドへも出向く。
ジャミル主人公では欠かしてはならないイベントだろう。
ダウドはジャミルでしか仲間に出来ないため、本当は連れ回してみたかったけれど、通常のイベントのほうも見たいので連れ回しはいずれ。
ジャミルの専用イベントは世界観によく合っていて面白いと思う。こういう、大人だけど熱血できるキャラは好きだ。
そういえば真・三国無双4の凌統もキャラが似ている。
SFC版の時はあまりジャミルに興味がなかったのに、今回は今のところ一番好きなキャラかもしれない。いつもだるそうなクローディア、敬語が気になるゲラ=ハといい勝負。あまり興味がないからさっさと終わらせようと2周目主人公に選んだのに、もう一周してもいいと思う。

今回はソウルドレインもクリアした。
ステータス低下やスタン技はすでにたくさん所持していたので4回まではけっこう回ってくれるのだけど、なかなか5回回らず、いつまで続くのかと心配になった。このイベントはミンサガの中でもちょっと異色なので好きかも。詩人がデスに一目置いていそうな発言をするのも面白いし、時代が変わって儀式の意味が変わってしまっているところなんかも世界観が広がって面白い。
他には、バンパイアとミイラ商人を初めてクリア。
バンパイアの洞窟は割と楽しかったかな?
でもあんなバンパイアはいやだ。

やりたいイベントも少なくなってきたので、適当にゴールドマインを回って魔の島へ行った。
ブレードロール、アローレイン、円舞剣、火の鳥、合成吹雪に合成サイコ。さすがにこれだけ全体攻撃があれば無難に倒すことができた。しかし、あの前衛を1ターンで倒せないと面倒かも。
ウェイ=クビンは結局逃げてしまうのがちょっと残念。

無事にエメラルドもゲットできたことだし、とりあえずあとは3地点を出すことにして、適当にステータスアップしつつ細かいイベントを終了させた。
今回の目標として最終試練を出したかったのだけど、100%になってすぐ詩人に話しかけてみると最終試練が出ていたのでラッキーだった。最初に最終試練が出た場合、「エロール以外の神殿で術を買って、オールドキャッスルを出す」→「ガラハド殺して冥府」で3地点制覇できると聞いていたので、アムト神殿で幻体を2人ほど買って古城を出した。
すぐにガラハドに挑んでみたけれど、あっさり吹雪で全滅。
先制攻撃に賭けるしかないと思い、3人が「電光石火」、2人が「影縫い」を使用。
なんとか連携になり、しょぼいダメージながら倒すことができた。

デスに会ってダウドを復活させてみたけれど、会いに行ってみるとダウド俺のこと忘れちゃったの?と聞きたくなる反応だった。
普通のゲームならちゃんとダウドの台詞に手が入れられているところだろうけど、こういう細かいところに手が行き届いていないあたりがサガっぽい。バグではないが、仕様の矛盾からおかしなことが起こるものを直していないというやつ。詩人連れ回しやイスマス姉弟同時加入なんかもそうだ。あえて直してないんじゃないかと思うほど、わざとらしいところで起こる。ファミコンの頃、わざとバグを残して裏技を流行らせたのと同じではないかと思う。

最終試練に挑むには弱すぎるので、海底神殿やらシルバーやら地底湖関連、凍りついた城、テオドール乱心を潰しながら強化に励む。
地底湖は遠くていやになる。しかもニーサ教団(?)を全員どかしてひとつも宝箱がなかった。しかし、今更だけどアイシャを入れていたのでタラール族消失→再会を連続で見られたのは良かった。それにしてもジャミルの台詞が気になる。「俺がついてるぜ」ってお前それファラに言いつけるぞ。

途中どこだか忘れたが、ボス戦でアイシャに暇なターンができて次の行動を迷っていた。すると見ていた相方が「よし、スリービートだ」というのでその場のノリで使ってみた。

ピコーン

「ミリオンダラー」


…あれ?

そんなの閃かれたらパーティーから外せないじゃん orz
平均HP400を超えても体力がたった「9」しかなく、愛と知力は馬鹿高いがBPすら伸び悩んでいるので最後は外そうかと思っていたのに…。
せっかくここまで連れて来たのでもういいか。


防具を買い揃え、スキルも十分に上げ、はじめての最終試練に挑むことに。
フローズンボディの吹雪が痛くて、ホーク一人で戦闘終了してしまったので一度リセットしたけれど、その他は死者一人くらいで倒していけた。もう時間の制限はないので、戦闘終了時に一人くらい死んでいる人がいてもあまり惜しくないし。
防具を買う前に様子見に来た時はカニに殺されたので、倒せたのはちょっと嬉しい。ステータスを上げつつも防御力を確保する組み合わせにかなり悩んで、防具を厳選した甲斐があった。
意外に苦戦したのが、猫。
連携にならないと殆どの攻撃が当たらないのはつらい。死ぬこともないけれど、時間がかかった。それにしても、ゾディアックなんかよりもこいつに「じゃれる」を使ってほしかった…。

やっとこさエロールとご対面。
なぜ神の姿でも××を背負っているのだろう(笑
エロ神様は意外に普通でした。
もっと神々しい感じを想像していたのに!

体がサルーインくらいでかくて
デス様に対抗して亀かなんかに乗ってて
ひらひらしたローブとか着てて
髪の毛がありえんほど長い

…かと思ったのにな。

あと、あそこまで行ったんだからご褒美に一曲くらい披露してくれても良かったのでは。

せっかくなので他の神様の姿も一通り拝みたかったですね。
全部見れたら見れたで、世界が小さくなってしまいそうですけど。


ともかく最終試練を無事に終え、いつものヨービルに帰宅。
宿屋に行くといつも通り変な声の呼び込みに話し掛ける。

ぃ~らっしゃいませぇ とまりですかぁ~↑?」

こんな宿屋泊まりたくない。
しかし狭い町なので歩く距離が少ないし、ヨービルからならイスマスに引っかからずどこでも行けるので仕方なく利用している。

奇病・魔の島・最終試練という目標は達成したことだし、残りは四天王巡りをするだけかな。とりあえず一回目のイベントを終わらせ、藤娘をゲットしておいた。増殖イベントを終わらせたら、サルーインを普通に倒してクリアしようと思う。
3周目はダークを使う予定なので、今からパーティー構成を考えないと。

スポンサーサイト

どうもです。
タイラント先生には、技を教わったことはないですが、それほどに良い師匠なら弟子になっていればよかったです。
ダウドは…私は死なさずに連れまわしましたが、動きが気持ち悪いです(笑)。武闘家で技を一番沢山覚えているのに「負けそうだ~」などと泣き言が多くて、かなり腹がたちました。
ヨービルを拠点にしていらっしゃるのですね。私はアルツールでした。ヨービルはなんだか視点がぐるぐる回るので道に迷ってしまうんですよね…。
ダークはアサシンにするのかウィザードにするのか、迷いますね。でも、どちらにしてもステータスが優秀なので使いやすいと思います。記憶を思い出したときの主人公のセリフも楽しみでした(グレイはかなり手厳しかったです)。

2006.01.18 21:48 URL | taka #- [ 編集 ]

こんにちはー
タイラント先生、良かったですよ。意外と単体攻撃が大目なので長く挑めますし、トロイメライなどの便利技を閃きやすかったので中盤ありがたいです。
ダウドの動きが気持ち悪いというの、有名ですよね(笑)。初期イベントの戦闘だけだと素振りくらいしかしないので、いずれ連れ回して台詞や動きを楽しみたいところです。このゲームで戦闘中に気弱な台詞を言われるといらいらしますよね。(笑
アルツール拠点ですか~
あそこも地形的には狭くて利用しやすいですよね。確かにヨービルは慣れるまで迷いました。でも、「魔の島」以外に大きなイベントが発生しない町なので、いつ行ってもいい安心感で利用してしまいます。

ダーク迷ってます。どちらのイベントも見てみたいし、使ってみたいし…。
ステータス成長かなりいいらしいですね~。まだゲーム中でも会った事のないキャラなので、声や姿も楽しみだったりします。主人公もイベント時に喋るのですね、ますます楽しみです。
3周目の主人公を誰にするかも迷ってたりします。(苦笑

2006.01.19 10:37 URL | 紗月 #0/qNCrLo [ 編集 ]

【コメントを下さる方へのお願い】
現在、FC2Blogで「投稿したコメントが反映されない」という障害が発生しているようです。
せっかく打っていただいたコメントが消失してしまっては申し訳ありませんので、お手数をおかけしますが、コメントを下さる場合は、「送信する」ボタンを押す前にコメントをコピーしておき、コメントが反映されていないようでしたら再度投稿を試みて下さい。
当Blogにコメントを下さることに、心から感謝致します。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hoehoe.blog5.fc2.com/tb.php/322-1d8dced4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。