風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
ここのところ動きが少ないので、ネタもため気味です。
一発目はSAF1から。


「自前シャシー開発だ」、亜久里新チーム

これはやきもきしていたファンとしてはかなり安心できるニュースです。
やはりプレストン氏の獲得はこのシャシー対策という面だったようです。亜久里さんは、こういった問題点を解決せずにチームを動かす人ではなさそうだなとは思いましたが、この分なら他の課題もきちんとつぶしているのではないでしょうか。
ともあれ一安心といったところですね。
Hondaシャシーではなく新シャシーになると、いちからということで技術力に不安があるという人もいますが、プレストン氏自身はSRF1が動き出すよりも以前からマシン開発をしておられたようなので、実際に蓋を開けてみないとマシンの実力のほどはわからないのではないでしょうか。


カーティケヤンとスーパー アグリ

亜久里さんも「色々なドライバーと交渉中」といってましたから、彼も交渉中ドライバーの一人ということでしょうね。
ちなみに、今SRF1ドライバーとして有力と報じられているドライバーはこんな人達です。
もちろん琢磨は最有力候補でしょう。
スーパーアグリ、ドライバー候補リスト


ミナルディ、支援スポンサーにもお礼イベント

今期で終了するミナルディですが、ドライバー達が2シーターカーにゲストを乗せてF1カーを体験してもらうというイベントを行っているようです。
こういうイベントはファンにも関係者にも良い思い出になりそうですね。
なお、明日は以前に報じられていた女性ドライバー・キャサリン嬢の走行もありますよ。


フィジケーラ、運転免許証取り上げ?

「F1ドライバーによる速度違反では、これまでも数々の武勇伝が聞かれている。」って、まぁそうなんですけどね…。
武勇伝はないだろうと(苦笑

フィジケーラの速度違反、88キロオーバーだった!!

うん…病人がいると、つい安全運転できない気持ちは、わかりますよね。
子煩悩な方だとも言えるかもしれませんね。
ただやっぱり、モータースポーツの選手こそが模範的な運転をしてくれないと、世のドライバー達の意識にも響きますから気をつけていただきたいです。
つい先日こんなこともいってたんですよ。
フィジケラ 無謀な若者たちに警告

スポーツはスポーツ、きちんと作られたサーキットで決められたルールの中でするもの。
けじめをつけなくてはね。

それにしてもフィジケラさん、60キロ制限で148キロ出すって、勇気要ると思います(笑



ホンダ新チーム名は『ホンダ・レーシングF1チーム』か

「うっかり口を滑らせ」るニックさん、さすがです。
この人もバトンと同じく、一言多い系ですね…。
まぁ、この名称はそのまんまですね。


ピケ・ジュニア、ホンダ第3ドライバーの候補

二世ドライバー同士として、ニコ君には一歩遅れを取る形になっているアンジェロ君がHondaで走るかも?とのこと。
アンソニー・デビッドソンがHonda離脱というのは以前から報じられていましたが、ここに若いドライバーを持ってくるのも面白いですね。
これも、実現すればサードカーが残ったおかげです。
やはりサードカーはあったほうがいいよ!
奇しくもニコ君と同じ20歳ということで、なにかと比べられることの多い2人、いつか二世対決が見たいと思っているファンも多いのでは。
しかし、Hondaではバトン・バリチェロという有力なドライバーを持っているため第3ドライバーから上がるのは難しいでしょうから、数年後には他チームに移籍という展開になりそうな気もしますね。
(関係ないが、みんなピケJrって呼ばないでアンジェロって呼んであげたらどうだろう。Jrってあからさまに二世っぽくて少し不憫…)

他に、BMWザウバーなどでもテストドライバーに若手を使う動きがあるようです。


モンツァ、レース中止の危機

F1マシンのエンジン音は、ファンなら誰しも興奮するものと思います。
しかしモータースポーツに興味がない人にとってはただの騒音です。
これはF1だけでなく、モータースポーツ全体に言える問題ですね。
「判事はF1に何の思い入れもなかったようで」とありますが、イベント開催日にも日常生活を送る周辺住民を大事にしなければいけないのはどのイベントでも同じこと。
住民が迷惑してるのもわかるだけに、少しでも対策を考えて開催できればと思いますね。

一方でこんなコメントも出ています。
「モンツァ騒音問題行き過ぎ」と、ミラノ市
確かに、騒音を気にし出せばきりがないのがモータースポーツです。
今後もこの問題はついてまわるのでしょう。


トゥルーリ、トヨタの進化に自信

ちゃっかり4位ですからね。

一方、またしても変更される予選方式など、最新のレギュレーションについてはあまり歓迎していない様子だ。トゥルーリはこれらの変更を「判断ミス」と位置づけており、常に二転三転している現在のF1のあり方は良くないとしている。

これはみんな同じ考えではないでしょうか。
シュー兄も以前に同じコメントをしていましたが、コロコロ変えてばかりでは世界選手権の意味もないというものです。レギュレーションに合わせることばかりに集中せざるを得ない状況では、より良いレースを作っていくのは難しいのではないでしょうか。


サム・マイケルはロズベルグに期待

バトンさん、言われてますよ~(笑
なかなかトップに立てない男バトン、来期この発言を見返せる日は来るのか?
それともバリチェロにファーストの座を奪われちゃうのか?
いろんな意味で来期のHondaは注目ですね。
一方、ニコ君は彼にしてみれば安くて若い掘り出し物に賭けてみたって感じでしょうか。
先行投資、先物買いは面白いですよね(え?


2006年のF1カレンダー修正版

2006年グランプリカレンダー修正版
第1戦 3月12日 バーレーンGP
第2戦 3月19日 マレーシアGP
第3戦 4月2日 オーストラリアGP
第4戦 4月23日 サン-マリノGP
第5戦 5月7日 ヨーロッパGP
第6戦 5月14日 スペインGP
第7戦 5月28日 モナコGP
第8戦 6月11日 イギリスGP
第9戦 6月25日 カナダGP
第10戦 7月2日 アメリカGP
第11戦 7月16日 フランスGP
第12戦 7月30日 ドイツGP
第13戦 8月6日 ハンガリーGP
第14戦 8月27日 トルコGP
第15戦 9月10日 イタリアGP
第16戦 9月17日 ベルギーGP
第17戦 10月1日 中国GP
第18戦 10月8日 日本GP
第19戦 10月22日 ブラジルGP (契約が承認されることが前提)

中国と日本が入れ替わって、連休に合わせて開催されることにヽ(´▽`)ノ
しかし、中国やって次週すぐ日本。
近いから輸送は間に合いますが、関係者は大変ですね。
でも、日本GPのあとに時間に余裕が出来そうなので、日本で行われる関連イベントには期待できるかもしれません。
スポンサーサイト

はじめまして。僭越ながらTBさせていただきました。レギュレーション変更については同感です。世界の頂点を決めるのならルールもしっかり確立してもらいたいと思います。と言いながら、今年はあまりレースを見てなくてブランク有りなんです。

2005.11.23 20:46 URL | せる #mQop/nM. [ 編集 ]

せる様
はじめまして
TBとコメント、ありがとうございます。
これまでのルールでは駄目だということでFIAも試行錯誤しているのはわかりますが、F1が分裂するという話まで出てきている現状では慎重なレギュレーション変更を行っていただきたいものです。
今年はフェラーリが王座から落ち、若手のパワーが見られたという点では面白かったと思いますよ。来年はまたレギュレーション変更があるので、まだどうなるかわからないですね。

2005.11.24 09:15 URL | 紗月 #0/qNCrLo [ 編集 ]

【コメントを下さる方へのお願い】
現在、FC2Blogで「投稿したコメントが反映されない」という障害が発生しているようです。
せっかく打っていただいたコメントが消失してしまっては申し訳ありませんので、お手数をおかけしますが、コメントを下さる場合は、「送信する」ボタンを押す前にコメントをコピーしておき、コメントが反映されていないようでしたら再度投稿を試みて下さい。
当Blogにコメントを下さることに、心から感謝致します。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hoehoe.blog5.fc2.com/tb.php/300-b3866ad4

Honda Racing F1 Team?
11月15日、2006年シーズンのF1エントリーが締め切られた。その詳細についてFIAから正式発表はないものの、これまで報じられた通り全11チームの申請があった

2005.11.22 22:12 | Fit-1

【#6】「ライオン最強説」 どの動物が一番強い?
【#3】「笑ふ監督」で書いたファン・ニステルローイの「ビューティフルゴール」は、メディア側からするとさほどのインパクトも無かったのでしょうか。自分はあの浮き球を処理するテク

2005.11.23 20:43 | Orange Garden Extra

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。