風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
たいへん個人的な書き留めなので、普段の内容を求めて来た方ごめんなさい。
書いておくことで前へ進みたいだけなんです。

昔の絵描き仲間と一緒に、ひたすら思うまま絵を描くという夢を見た。

自分はやはり、紙の上にこそ自己表現ができるのだと思う。
絵は心の投影であり、唯一のプライドと言えるかもしれない。
夢で見た、真っ白い紙に自由に線を引くという行動がなんと楽しかったことか。
言葉が下手な分、線で表現するほうが上手くできるのかもしれない。

描くのが楽しいんじゃないんですよ。
表現するのが楽しいんです。
私にとって創作意欲とは、表現したいと思うことなんです。


絵をお休みしているあいだ、楽しみにしてると言ってくれた人達に、そろそろ…お返事できたらと。
描くのをやめるのは、私にとって心をなくすのと同じことですからね。
前とは違う形でだけど、できることをさがしてみるよ。



…手っ取り早く言うと、夢で見た絵描き仲間のサイトを久し振りに覗いてみたら無断転載のことでもめてまして。
それを見ていて思うところあったので、忘れないようにと。

無断転用、特に創作者を偽っての盗用行為だけは私には許しがたいです。
絵に限らず、創造するということは「自己表現」であり「尊厳」だと思うのです。
Web上の著作権問題は非常に難しくデリケートな問題ですが、創作物に対する、作者への敬意が全く感じられない扱い方にはどうにも怒りを覚えます。
でもこれは、私が創作者側の視点で考えるから感じる怒りなのでしょうね。

あとは、夢のせいで描きたい病が発病してしまったりとか。
描きたい描きたいぃぃ。
リアルな夢って恐ろしいですね!
描く感触を思い出してしまって、もうだめです。


スポンサーサイト

【コメントを下さる方へのお願い】
現在、FC2Blogで「投稿したコメントが反映されない」という障害が発生しているようです。
せっかく打っていただいたコメントが消失してしまっては申し訳ありませんので、お手数をおかけしますが、コメントを下さる場合は、「送信する」ボタンを押す前にコメントをコピーしておき、コメントが反映されていないようでしたら再度投稿を試みて下さい。
当Blogにコメントを下さることに、心から感謝致します。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hoehoe.blog5.fc2.com/tb.php/290-d96bb0a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。