風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
諸事情により、上海直後に記事書けませんでした。
F1に疲れたとかではありませんので、ご心配なく(笑

まずは、今シーズンお疲れ様でした!
Bloggerさんの中には1シーズン終えて疲れが出た方もたくさんいらっしゃるようですけど、お体はなにより大切になさってくださいね。

今年は大荒れのシーズンでしたね。
結局のところ、大幅なレギュレーション変更にマシン開発がついていけなかったチームは苦戦したでしょうし、ついていけたチームは良いシーズンとなったという気がします。

上海はまさにこの一年を象徴するレースだったのではないでしょうか。
マシンとドライバーの息がぴったり合ったアロンソに比べ、明らかに完成度の劣るフェラーリ勢…。速いけれど一位にはなれなかったライコネン、トラブルに見舞われる琢磨、地味にポイント取ってるバトン。

今年はマクラーレンもとても速かったですが、ルノーに比べるとドライバーとマシンのフィーリングが低かったのかなぁ。総合的な完成度でいえば、やはりルノー(というかアロンソとアロンソのマシン)がダントツに高かったんでしょうね。
琢磨や後半のトゥルーリなどを見ていると、マシンをドライバーに合わせることがいかにむずかしいかを感じます。そして、マシンとの相性に悩むのが、セカンドドライバーの宿命かもしれません。セッティングの合わないマシンでも走らせるのがプロレーサーだろ!と言う人もいますが、前にも書いたとおりF1がチーム競技である以上マシン開発の仕方もドライバーに歩み寄らないとだめなんだろうと思います。

そう考えると、バトンなどはマシンに歩み寄るのが上手すぎる感じもします。なんでも乗りこなすからマシンが育たない、とまで言われるわけですし。バリチェロもセカンドでありながらしっかり乗りこなしてきているわけで、来期のHondaはセカンド向きなドライバー同士が組むということになるのかも、と思ったりします。来期はエンジンも大きく変わりますから、これが吉と出るか凶と出るか…。
どのみちエンジンが変わることはどのチームも同じなわけで、また荒れる年になりそうな気がしますね。
フェラーリもV8には弱いという報道がされていますし、果たして…?


さて、そんなこんなで来期に向けて動き出した、気になるニュースでも。

中国GP排水溝蓋事故、前にも起きていた!
上海サーキット設計者、前言を訂正
F1通信」様の記事です。
マンホールの蓋がきちんと固定されていなかったようなのですが、どうも会場側と設計者側でやり取りがあったのか、素材のせいにして責任回避しようとしているようです。
こんな対応では来期の中国GPで再発しないか、心配ですね…。
(にしても、ライコネンはすごい動体視力で驚きました)

キャサリン・レッグ嬢、F1初テストへ
こちらは嬉しいニュースですね。
25歳の女性ドライバーがF1に乗ります。
F1ドライバーは体への負担がとても大きい仕事だろうと思いますが、ぜひ挑戦して欲しいです。
彼女の公式サイトを見つけたのですが、なかなか美人さんですね!(こらこら
女性ドライバーってかっこいいなぁ~。

琢磨、結婚!すでに入籍、来季再出発へ私生活から

今季不遇に終わった琢磨が、私生活で幸せを勝ち取っていた。交際中の女性と結婚したことを公表。お相手は、99年から01年まで参戦していた英国F3時代から交際してきた女性で、今季唯一の8位入賞を果たした7月のハンガリーGP後には、12月にパパになることも明らかにしていた。

タク、そういうおめでたいことはもっと言おうよ!(笑

“辛い1年だったが、いい経験を積めた”……琢磨

--まったく新しいチームだと、1年目は苦労すると思いますが。
琢磨 当然、そういう意味では、直ぐにリザルトを、というのは難しいかもしれませんが、チームがセットアップされて、どれくらいの目標を立てられるか決まった時点でまたお話したいと思いますし、そうでなくても、1年目は、いろいろあるとは思いますが、チャレンジングだし可能性を秘めていると思いますので、自分自身、3シーズン闘った経験を活かしてチャレンジしていきたいと思います。

一年目だもの、いきなりいい成績は出せなくて当たり前!
それよりチームを創っていくことに集中しよう。
そう思えるチームなら、琢磨に向いているんじゃないでしょうか。
楽しみですね。

--12月には赤ちゃんが生まれますが。
琢磨 家族が1人増えるワケですが、いまから彼女も大変な時期に入るんで、今までボクはずっと(彼女に)サポートされてき立場ですが、これからはできる限りのサポートをして、空いてる時間をすべて一緒にいてあげたいし、自分もこれから、来年のことで大変な時期に入るので、ここ数週間から1か月の間は、あわただしく動きまわると思うんですが、10月下旬にはヨーロッパ(モナコ)に戻らないと、(身重の彼女が)飛行機に乗れなくなる時期なので、一度戻って、11月のファンクラブミーティングやイベントで2~3往復すると思いますが、クリスマスまでの出産に備えようと思います。


環境の良いモナコへ引越し、シーズンが終わってすぐ入籍、シーズンオフの一番手が空く時期に出産…。
うまいことプラン立てていますよねぇ。
はじめての出産で旦那様が傍にいられることは重要だと思います。
ぜひ立ち会って、一番に子供をだっこしてあげてね!

中国GP決勝後の琢磨にインタビュー

--スタートは狙っていたのですか?
琢磨 ハハハ、当然、狙っていましたが、パドルを離す瞬間が勝負なので、いつもよりギリギリに(指先で)シフトパドルを持っていたんですが、狙いすぎて思わぬところで滑っちゃって。コリャまずいな、と思ったんですが、動きだしちゃっていたんで、全開でできる限り前に出て、ペナルティ受けても少しでも被害を最小限に留めようと思いました。

だからあんなに張り切ったスタートだったのね。
いつもと違う持ち方してたら、慣れないもんで滑っちゃったと。
気をつけてくださいよーもー。

--シーズンが、残念な形で終わって、まだ時間が経っていませんが、気分の切り替えはどんな風にしますか?
琢磨 いや、もう、切り替わりましたよ。リタイアした後に、バイクのおにいちゃんが、全然道を分かってなくて、一回コースを出てゲートを出てとんでもないところをグルグル周って、上海に行っちゃうんじゃないかと思ったんですよ(笑)。そんなことをやって笑かしてもらったんで、ピットに戻った時はさっぱりしていたし、皆に、ありがとう、と言って全員と握手して、2005年の自分を反省したり、もうちょっとこうすればよかったということを今後につなげたいんで、来年のことはまだまだ数週間いろいろあると思いますが、FIAからエントリーが受理された時には、フラットアウトでチーム創りも出きると思うんで、楽しみにしています。

気分はもう大丈夫みたいですね。
楽しいってことは、今の彼に一番大事なことだろうと思います。
移籍や結婚・出産などで精神的な変化は大きいでしょうから、成長した彼の姿を見れるといいですね。

最後に、気になるこの人のコメント。
(みんな気になってますよね/笑)
中国GP決勝後の中本F1現場監督にインタビュー

--琢磨がそれまでの間に乗る可能性はあるんですか?
中本 ありません。

--琢磨に送る言葉があれば。
中本 ボクはBARじゃないし、送るつもりもないので、特にありません。来年も一緒にやる人ですから。最後のレースで完走させたかったので、残念ですが。ま、来年、ということで。

琢磨がこれからテストで乗る機会はないとのことですが、これは奥様の出産をサポートするのであれば産休期間と考えて休んじゃったほうが本人のためじゃないかと思います。
家族のことだけ考えてゆっくり過ごす時間は絶対に無駄にはなりません。
中本氏が来年、新チームに移籍するとも取れるコメントが気になりますね。
琢磨のコメントといい、あちこちから「あとはFIAの承認待ち」という雰囲気が感じられますので、ファンはリミット日まで心して待てということでしょうか?
新チーム、現実のタイムリミットは10月24日

12番目のチームとして名乗りを上げているマクラーレンBチームには、こんな人も
アレジ、新チームに関与認める


来年に向けて、色々と目が離せませんね。



【コメントを下さる方へのお願い】
現在、FC2Blogで「投稿したコメントが反映されない」という障害が発生しているようです。
せっかく打っていただいたコメントが消失してしまっては申し訳ありませんので、お手数をおかけしますが、コメントを下さる場合は、「送信する」ボタンを押す前にコメントをコピーしておき、コメントが反映されていないようでしたら再度投稿を試みて下さい。

当Blogにコメントを下さることに、心から感謝致します。

スポンサーサイト

【コメントを下さる方へのお願い】
現在、FC2Blogで「投稿したコメントが反映されない」という障害が発生しているようです。
せっかく打っていただいたコメントが消失してしまっては申し訳ありませんので、お手数をおかけしますが、コメントを下さる場合は、「送信する」ボタンを押す前にコメントをコピーしておき、コメントが反映されていないようでしたら再度投稿を試みて下さい。
当Blogにコメントを下さることに、心から感謝致します。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hoehoe.blog5.fc2.com/tb.php/285-1d6cd925

F1全日程終了(琢磨お疲れ様)
期待と失望の繰り返しだった琢磨の2005年F1シーズンが終了しました中国での最終戦…やはりちぐはぐな今年の象徴の様なレースリタイヤする直前にバトンの前を走っていたという事実に救われます来年は当初はバトン用であっても段々琢磨用のマシンに仕上げられ

2005.10.19 18:16 | ここでするぞ

中本はん、ここまで言うてええのんかぁ?
ビートニクさん(beatnicの密かな憂鬱)からの情報で 中本F1現場監督がF1キンダーガーテン(auto-web)のインタビューでこんな発言を

2005.10.19 21:31 | David Richards2005 F1を斬るでぇ~!(期間限定)

写真と出来事とデータで振り返る~2005年F1世界選手権~
フェラーリ、M.シューマッハ、ブリヂストンの不振、代わってアロンソ、ライコネン、トヨタ、レッドブルなどの新世代・新勢力の台頭が目立った2005年のF1世界選手権を1戦ずつ写真と出来事とデータで振り返ります。----------------------------------------第1戦オーストラリ

2005.10.23 15:03 | F1とテレビとケータイと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。