風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
ネタをパクってみる。
『トラウマ』の正体
あなたの潜在的なトラウマは“身近な家族”によって形成された可能性が高め。子どもの頃からの母親との関係、父親や兄弟姉妹との思い出をチェックしてみて。理解されなかった痛みや、コンプレックスの原因になるような言葉の暴力が浮かんでくるはず。もし、あなたがまだ家族と同居しているなら、独立することでトラウマ解消のきっかけが見つかりそう。少し離れてみるのがおすすめ。

おぉ、当たり。全く持ってそのとおりです。
私にとっての「家族」は、
普通の家庭で生活している人にとっての「家族」とは
全然意味が違うと思います。

「子供のことを思わない、愛していない親などいない」
という意見の人もいるでしょうし理解はできますが、
私自身はそういう親もいるという意見です。
まぁ私はそれを親とは呼びませんが。

あと、「家族としての立場で助け合える人物」が
父親しかいないので、ある意味父は絶対的な存在ですね。


私のネガティブな部分の90%は家庭環境が発端だと思う。
それがなければポジティブな部分も作られないんだけどね。
確かに今は離れて暮らしているし、
母親とはもう何年も連絡を取らなくなって
以前よりだいぶ気持ちが軽くなったなぁ。

…なんて、これに関してはネガティブなことしか書けないので
まとまらないまま終了しちゃおう。
たまには。
スポンサーサイト

同じパターンの失敗がこわい トラウマの正体は破れた恋!!
あなたの隠れたトラウマは“過去の恋愛”から受けた心の傷。恋人の突然の心変わり、奈落に突き落とされたセリフ、また逆にあなたが取り返しのつかないようなダメージを相手に与えたことへの自責の念など。そんなトラウマは新しい恋の障害になります。過去と同じ失恋パターンに陥るのではないかという根拠のない不安はない? 心の傷を勇気を出して見つめることが癒しの一歩になりそう。
こんなんでました。
うーん当たらずとも遠からずけど一番のトラウマの原因はこれじゃないのは確か。
…どっちかと言うと与える方の立場に立ってたほうが多かった(苦笑)
根拠のない不安はあったけども相手のおかげでそれはまったくなくなりましたっと。
いやー、自分以外の他人の力ってすごいね。

2004.07.30 14:23 URL | るく。 #79D/WHSg [ 編集 ]

そんな結果もあったんだ。
いろんな人間関係の中でも、何が起こるか一番わからないのが恋愛がらみだからねぇ。
面白いし、難しいね。

2004.08.02 11:26 URL | 紗月 #79D/WHSg [ 編集 ]

【コメントを下さる方へのお願い】
現在、FC2Blogで「投稿したコメントが反映されない」という障害が発生しているようです。
せっかく打っていただいたコメントが消失してしまっては申し訳ありませんので、お手数をおかけしますが、コメントを下さる場合は、「送信する」ボタンを押す前にコメントをコピーしておき、コメントが反映されていないようでしたら再度投稿を試みて下さい。
当Blogにコメントを下さることに、心から感謝致します。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hoehoe.blog5.fc2.com/tb.php/22-573a6256

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。