風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
PS3やRevolutionのことは他の人がたくさん書いてくれるのでいいとして。

GC「ゼルダの伝説」最新作を宮本氏・青沼氏らが語る

年内に発売予定という、GCゼルダ2作目。
といっても今回はタクト風ではなく、リアル系になるようです。
映像のリアルさやリンクの顔立ちからして、
N64よりもさらにリアルを目指した感じですね。

リンクが狼に変身して人を乗せるって、新しい!
でもリンク自身も、ちゃんと馬に乗るんですね。
馬でのアクションがかなり面白そうです。
どのスクリーンショットを見ても、リンクがかっこいい♪
リンクが動物を抱いているシーン、
巨人のようなキャラと歩いているシーン、
ハイジャンプをするリンクなど
今までに無い世界観が見受けられます。
敵モンスターの姿がかなり洋ゲーチックですね。
期待できそうです。
スポンサーサイト
Shall we Dance? ~シャル・ウィ・ダンス?~

お休みを取ったので見に行って来ました。

平日の映画館はガラガラでいいですね~
ジャンルのせいもあってか、オバチャングループがほとんどでした。


日本版とは細かい人物設定が違いましたが、
アメリカを舞台にするなら自然な設定でよかったと思います。

以下、微ネタバレ感想。
(ほとんど日本版と一緒なのでネタバレもなにもないんだけどね)

<5/20追記あり>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。