風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
フェンリル株式会社

作者の自宅に空き巣が入って開発機材を盗まれ、
開発中止となった「Sleipnir」ですが
新たに開発中の次期ブラウザを株式会社法人として
開発していかれる運びとなったようです。

いまでもSleipnirを愛用している身としては楽しみですが
びっくりしたというのが素直な感想。
会社作ったのかぁ…

ユーザーのことを考えて開発してくれる姿勢が好きなので未だに使っています。
次期ブラウザももちろん使う予定。
ここはひとつ、応援しときましょう。
スポンサーサイト
問題のお知らせ

使ってないけどねー。
こういう余計なことやめてほしいなぁ…
その前にもっと色々実装すべき機能があるのに。
MSNメッセンジャー 7.0正式版で追加された新機能をチェック!!

いらねー!
いらねぇ機能多すぎ!
オフライン状態でサインインできるのは、
連絡したい相手がいなければオンにしないで終わる、
ということができるので便利だとは思うが…

アイコンとかFlash表示とか重くなるだけじゃん。
ネットゲームと同時に立ち上げんのきつくなるなぁ。

あと、メッセージ表示欄が出来ること自体はいい。
今までのバージョンでは「紗月@仕事中」など、
名前の後に他のメンバーへの伝言などを入れるのが流行っていたが、
これを名前とは別の欄に表示するのはまぁ面白い。
しかしだね。

 この表示メッセージ欄には、Windows Media Playerで再生中の楽曲名を表示することもできる。表示されるのはID3タグの楽曲名とアーティスト名で、ID3のタグ情報がない場合はファイル名が表示される。仕事で録音したMP3ファイルなども、Windows Media Playerで再生すれば表示の対象となる点は注意しておこう。

…いや、意味不明なんすけど。
最近のMP3再生ソフトは重いのでWindows Media Player使ってる人もいるんですけどねぇ…。
オンオフは出来るので切ればいいですが、オンにする人いんのか。
微妙すぎる。
au、フルブラウザ搭載の「W21CAII」を4月下旬発売

色違いのIIを出すのはソニエリさんの専売特許だと思ってたんですが…

まぁ、前のは「メタル+ブラック」「ブラウン」の2色だったので、
冬向けすぎ&ごつすぎでカラー自体の評判は悪かったですし、
夏に向けて新色を出すのかなという印象。
中身は誤差程度の違いしかないし。

あとはやはり、フルブラウザ定額化に合わせてリニューアルし、
印象付けたいんでしょうかね。

にしても、前のバージョンは在庫限りですか…
今W21CAはかなりの品薄状態なので、
前のカラーが欲しい人は早くしたほうが良いかもですね。
EZweb端末価格調査: 東京でW21CAが在庫薄
FoodDisk(ご当地版USBメモリ)

…えぇ!?(´Д`;)

SushiDisk(スシディスク)

うずら納豆とかずいぶんマニアックだなおい!


極めつけ
ゴーストレーダーUSBメモリー



(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)


プレスリリース

…なんの会社なんですか、こちら?
ライブドア、ホリエモンの「想定内」着ボイスを4月1日限定配信

知ってれば欲しかったorz
聞いてみたいなぁこれ…(笑
国民生活センター、新端末にコンテンツが引き継げないのは問題

うん、確かに初期不良とかメーカー側の原因で不良になった場合はねぇ。
パケ代は定額制になったとはいえ、使用料を払ってることは多いわけだし。

前から気になってはいましたけどね。
機種変更の時も、機種を変えるだけだから同じ人が使ってるわけで、著作権を言い訳にしてお金で買ったコンテンツを捨てさせるのはなんか違うなぁと。
ブログ訪問者履歴機能の追加
この機能は自分のブログに他のFC2ブロガーがアクセスした場合訪問履歴として残り、
FC2ブロガーが自分のブログにアクセスしてもらったか確認する事ができます。
ブログ間の交流にお役立てください。


こんな機能いきなりONで実装しちゃだめだろ…。
ソーシャルネットワーキング系で今問題になっている機能のひとつだというのに。

まぁ、ITmediaで記事にされてしまったようだし、
バカな対応はしないと思って様子をみますけどね。
FC2ブログ、訪問者履歴機能の追加に賛否両論
au、「PCサイトビューアー」も定額制に

キタコレ!
W21CAユーザーとしては最高です。
遅いよau~
ドコモ、次期FOMAにPDF閲覧ソフト搭載へ

携帯でPDFって需要どの程度あるのだろう。
しかし、いよいよ携帯電話という枠に収まりきらない世界になってきたものだ。
ドコモダケ

auだけど つけちゃだめ?
うちにもつけてるカノンちゃんのシステム
「BlogPet」が、昨日バージョンアップしたようです。

今までは「授乳期間中(つまりα)」でしたが、
「離乳期間中(βってことですね)」と変わってます。
BlogPet

こうさぎちゃんだけでしたが、
今後他の動物も実装されるっぽいですね。
うさぎも良いけど、猫とかもあればいいな~

今回の変更点ですが、
・Blog主の名前を覚えさせることができるようになった
・フレームの変更ができるようになった
・アクセス解析で、検索ワードが文字化けするのを修正
・「メッセージ」機能ができた
・他のPetが書いた記事に、Petが書いた記事からTBを送ることができる

文字化けなおったー(´ー`)
これでまた、面白い検索ワード発表ができる…(笑
フレーム変更は、反映に1分前後時間がかかります。
うちのカノンもファンシーにしてみました♪

「メッセージ」機能に関しては、
こちらのBlogに詳しく載ってます。
こうさぎHACKS様)
Blog上でメールアドレスを公開していない人も多いですし、
(うちもですが)その記事に関することだけでなく
筆者自身にコメントしたいことがある時にいいですね。
ただ、入力するユーザーIDとパスワードはBlogPetで登録しているものなので、
飼い主同士のコミュニケーション用といった感じですね。
将来、リンク機能ができれば、併用する楽しみがありそうです。

下のほうににゃんこや他の新ペットも載ってますね。
新しく始めたい方は、上記のHACKSさんや
こうさぎWikiを参考にはじめられてはいかがでしょう。


さてさて、最近のau動向です。

au design project第4弾、オーバルフォルムのWIN端末「PENCK」

かなり可愛らしいデザインですねー。
型番としては「W31H」になるようですが、
スペックから見るに中身はW22Hのリメイクのようです。
一見してわかるデメリットとしては、
・背面ディスプレイが無い
・それに伴って自分撮りができない
・オートフォーカスがない
ってところでしょうか。
これは22Hでもそうでしたし、デザイン重視なので
カメラ機能は悪くなければいい程度に抑えたのでしょう。
こんな特設サイトも作ってます。
メタルは傷がつきそうで怖いですが、キーが非常に可愛らしいです。

auは過去に有名デザイナーとのコラボレーション携帯として
INFOBAR」、「W11K」、「talby」と出してきていますね。
INFOBARやtalbyの話題性を見る限り、
やはり機能よりデザインを重視して購入するユーザーは多いようで。


他にもauでは、10代の女の子、いわゆるティーンズを狙った
Sweets」というコンセプトデザインものも出すようです。
こちらはかの有名な水森亜土さんを起用し、
日記帳機能や使いすぎ防止のために制限をつけられたり、
おまけのデコレーションシールをつけるなど
かなりターゲットを絞ってきているところが面白いですね。
亜土さんのイラストは、ここ数年ファンシー雑貨に多く登場し、
小中学生の女の子の間で人気があがっています。

ティーンズ向け携帯、10代前半女性の4割弱が「欲しい」
10代前半の女の子には外観が人気、
後半になると日記機能やハンズフリーが支持されているところが面白いです。
ちなみに、ティーンズモードというのは
これまで「ジュニアモード」として搭載していた端末もありました。
低年齢の女の子にも、これなら持たせやすい感じがしますね。


au携帯電話でゲームポータルサービス開始
「EZ Game Street!」で、よりゲームが手軽に楽しめる

「EZ Game Street!」はアプリで提供されるため、W21CA、W22Hではダウンロードしなければならない。

ってな感じで、DLしないと使えないのは難点ですが、
文字のみのメニューではどんなゲームなのかよくわからなかったわけで。
これは新しくていいですねー。
PSのメモリーカード画面みたい。
今日からサービス開始のようなので、あとで試してみます。

そろそろ機種変更したいので、散髪ついでに見てきました。
auショップで見て思った事など。
あくまで自分が買う判断材料メモとして。



W21CA

気に入った点:
200万画素、2メガピクセルオートフォーカスCCD。
ズームも10倍・25段階。
とにかく画面が大きい。2.6インチもある。
見やすいし、2軸ヒンジが便利。
PC向けサイトを見られるブラウザが入っているのも新しい。
(パケ代が怖いが…)
256MBのSDカードに対応しているのも良い点。
また、充電器に載せながらカレンダー表示できるメディアスタンド機能などは面白い。
辞書はATOK for auなので問題ないだろうし。

気に入らない点:
重い。でかい。女性には正直、片手で扱うのはきつい。
片手で開いたり、女性服の小さいポケットに入れたりできないのは大きな問題点。
143gは重量級だ。
あとは、いわゆる「自分撮り」がちょっとやりにくそう。
携帯を閉じて、サブディスプレイをファインダーにするタイプのほうが好みだ。
それと、最新機種なのでまだ高価。


W21T

気に入った点:
126gとけっこう軽いし、片手でも開ける。
ボタンもコンパクトで押しやすい。
連続通話240分、連続待ち受け時間300時間はWIN端末最長。
256MBまでSDカード対応しているどころか、16MBのカードが同梱される。
画面も2.4インチ、十分なサイズ。

気に入らない点:
やはり辞書がMobile Rupo…
こいつの頭の悪さはすごい、なにせ「さ」と入力して「差」しか漢字が出ない。
これが嫌で変えるようなものなので微妙すぎる。
カメラが130万画素というのも、200に比べると見劣りしてしまう。


W22H

気に入った点:
やはり画面がでかい。2.4インチ。
SDカードも256MB対応、辞書はATOK for au。
スライドという特殊な開閉が面白いし、仕事柄、作業しながら片手で電話をとったりかけたりする私としては非常に便利。
片手での使い易さはかなり良さそうだ。
HITACHI製はどれも音が良いのもポイント。

気に入らない点:
重量級の142g、カメラも124万画素。
折り曲げられないので、通話時聞き取りにくい可能性も高い。
メールなどの気軽な使用をメインにするなら高得点だが、通話やカメラとしての利用を視野に入れるとかなり下がってしまうと思う。


W22SA

気に入った点:
軽くコンパクトで使いやすそう。114gはいい感じ。
連続通話230分も長め。
データフォルダ40MBって、なんに使うんだ。他はどれも20MB前後なのに。
FMチューナーも良いなぁ。SANYOも音はかなり綺麗だ。
あとは、本や街角の広告など、なんでも英単語にカメラをかざせば翻訳してくれるという機能が面白い。
133万画素は及第点だけど、CMOSってどうなんだろう。
フラッシュがついているのは良いと思う。
過去使ったなかで、一番手になじんで音も良かったと感じたのがSANYO製なので、個人的な期待も高かったり。

気に入らない点:
実は特別見つからない。
ただ、カメラ性能はW21CAが圧倒的に高いし、ディスプレイは2.2インチ。
優良端末では有るんだが、優良すぎてぱっとしない…。
私には魅力が低い。

【その他】
W21Kは軽くて持ちやすいが、W22SAと同じ印象。
これといって魅力を感じなかった。
W21Sは、お馴染みSONYのジョグダイヤルが私には使いにくいので射程外。
カメラ機能も普通だし、なによりアンチSONYなので…。
W21SAは見るのを忘れた、残念。
W21Hは画面が小さすぎ。2.1インチは私の視力では無理。
天野義孝氏のイラストを使っていたり、コンパクトで操作しやすい点は非常に良いのだけど。
カメラ機能も他に比べると弱いし、連続待受時間170時間もちょっと短いし。



というわけで、最有力候補はいまのところ、W21CAとW22SA。
カメラを取るか、手になじむサイズ&音質を取るか。
W22Hもデザイン的に非常に捨てがたいが、上記2機種に比べて実用性が下がってしまう。
次の給料日までに決められるかどうか…。
W21CAやっと出た~♪
夜景モードや食べ物モードで撮影できるカメラ機能がいいんだよなぁ~
10倍ズームまでできるようだし
動画はどっちでもいいけどデジカメとして活用したいので
ポイント使ってこいつに乗り換えようかな~。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。