風の坂道

映画・F1・読書・ゲームその他日々の思ったことをフィーリングで書き綴っております。ほえほえうにうに。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | カテゴリー:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | エントリーURL |
公式サイト
 Death Note The Movie
ニュースソース
 人気コミック「デスノート」実写映画化!主演は藤原竜也

噂されていた通り、月=藤原君なのですね
死神はCGで作るんですね…。

他のキャスティングとか心配でもうね…。
ビジュアル面はどうがんばってもカバーしきれないですからね、小畑氏のイラストは。原作のイメージを言い出すときりがないので、漫画の実写映像化にはある程度の思い切りが必要だと思います
果たしてどうなることでしょうか

日テレがバックについているので、アニメ化やTVドラマ化も視野に入っている可能性があるでしょう。最近は「電車男」「世界の中心で愛を叫ぶ」など、映画のあとにドラマ化されるパターンが多いですからね
死神メイクの難しさを考えるとアニメのほうが現実的かもしれません


以下、思ったことをつらつら




藤原君は役作りが上手なので心配してません
頭脳派犯罪者の役で過去に何度か成功を収めていますし、知的な雰囲気もあります
身長もジャストサイズですし
他に月を演じきれる人は思いつかないですね。
ビジュアル的には100点ではないですが、下手に見た目重視で棒読みの若手ジャニーズがやるよりは安心できます
ただ、折角の美しい黒髪を染めるんでしょうかね
彼は黒髪が似合っていると思うので別の意味で心配です

ミサは
ただ可愛いだけじゃなく天然小悪魔キャラ、でも嫌味はこれっぽっちも感じさせないピュアさが必要なのでとても難しいかなと…
爽やかなまでに一途ですからね…
深田恭子さんという噂がありましたが
性格的にミサは向かないと思います…。
年齢もちょっと厳しいですしね
ミサにはハリウッドに進出できる演技力とカリスマ性も必要です
そんな女優さんいたかな…。

Lは困りますね
年齢がキツくなければ堂本剛君とかイメージに合うんですが
あの独特のトリッキーなキャラクターはなかなか出せないでしょう…。
いっそKinki Kidsコンビでやったら面白かったかも(笑
有力なのは松山ケンイチさんという噂ですが
残念ながら演技を拝見したことはありません
上の写真はYAMATO出演のために髪を短くしていますので、Lらしい長髪の時の写真など探してみました
こちらです
いかがでしょうか…?
ビジュアル重視ならちょっとイメージと違う気がします
演技次第でしょうか…
問題はこの顔で藤原君とからんでいるシーンが想像つかないことです
殴り合いとか豪腕テニスとかしてもらうわけですし…(?
ビジュアル的に藤原君と好対照になってくれれば良いのですが

ワタリ=藤村俊二という噂は信憑性が高いようですが
適役はこの人以外にいないでしょう。
ていうか大半の人が想像してましたよね

夜神総一郎=鹿賀丈史という噂はちょっと…
気迫の凄さは非常に良いのですが、イメージが違いすぎます
正義感・気迫・父親というキーワードは意外と難しいです


映画のほうは二回構成ということで
第一回は第二のキラ(ミサ)編
第二回はヨツバ編になるのかと予想できます
ただし、ミサのキャスティングが決まる気配がないため
第一回にはミサ出ない、ミサ登場直前までの内容→第二回が第二のキラ編になる
という予想もある様子。

ヨツバ編は登場人物が多いのでこれまた大変そうですね…
最近ニアがけっこう好きなのですが、ニア・メロが出る第二部はこの二本の反応次第でしょうか?まぁ、第二部をやる場合は日本人でないニアメロをどうキャスティングしたらいいのかも問題ですが…。メロはかなり逝っちゃった演技できないといけないでしょうし。
それを言い出すとアイバー・ウェディもどうするんだろうと気になりますね。

金子監督は「スカイ・ハイ2」「あずみ2」など、女性が活躍するものや殺伐としたストーリーは得意な方なので、ミサの演出やストーリー演出はなんとかなると…期待しておきます。


映画化についてはこちらでまとめてくださっておりますので要チェック。

映画撮影にて監督補をなさっている松枝さんのBlog
気になるのは以下の発言

「本(台本)については完成しています。
もちろん原作者サイドの厳しいチェックもありましたよ。
そりゃこんな人気作品、当然だよね。
例えば「リュークはそれ言わない」的なチェックもありました。
そういうチェックを受けながら、より確かなイメージをつかんでいけました。」

「原作者サイドから
原作を超えたトリックなんていわれたシーンもあるんだから!」

映画としてのアレンジを加えたストーリーになりそうな予感。




私は映画よりまずこれが欲しいです
小畑健画集

とりあえず10巻を買って気持ちを落ち着けねば。

スポンサーサイト

小畑さんの画集ものすごく欲しいけどいいお値段…。
悩むよぅー。

2006.02.06 19:23 URL | めぐ #- [ 編集 ]

すごくいい値段だね…。でもかなり欲しい、、
印刷クオリティ次第かなと思いつつ、そんなこと言ってると売切れそうだし…

2006.02.06 20:00 URL | 紗月 #0/qNCrLo [ 編集 ]

【コメントを下さる方へのお願い】
現在、FC2Blogで「投稿したコメントが反映されない」という障害が発生しているようです。
せっかく打っていただいたコメントが消失してしまっては申し訳ありませんので、お手数をおかけしますが、コメントを下さる場合は、「送信する」ボタンを押す前にコメントをコピーしておき、コメントが反映されていないようでしたら再度投稿を試みて下さい。
当Blogにコメントを下さることに、心から感謝致します。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hoehoe.blog5.fc2.com/tb.php/329-8f07028c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。